【快適な空間】主婦の初めての個室!2畳のスペースで部屋作り

マイホーム

どうしても自分だけの部屋が欲しくなり、2階の納戸をDIYで快適な空間に変えました。狭いながらも、自分だけの部屋で大変満足しています。部屋が欲しいと思われる主婦のみなさまの参考になればと思います!

家の中で自分の部屋さがし

家中で自分の居場所となる箇所を探しました。

キッチン付近、ダイニング、リビングなど、あるにはあるけど…

テレビの音や話し声で集中できない。

家族がいない時は問題ありませんが、家族が集まる場所で集中して考えることができないため、これらは諦めました。

新築時に和室などの個室を作っておけば良かったと後悔しました。

見つけた!2階の納戸しかない

2階に2畳の納戸がありました。

そこはもう、通称「何でも部屋」引っ越しの段ボール箱のまま放置されたもの、本やDVD、季節のもの、とりあえずいらないけど捨てるのは面倒と押し込んでいたものなど。

ここを部屋にしよう!

納戸と言っても窓と照明はあります。

でも、ここを片付けるのはかなり大変。家族の協力が必要です。

重たいものや自分のものではないものもたくさんあったので。

家族に言うと・・・

納戸が無くなったら、その荷物はどこにしまう??

絶対片付けるのは無理!!

大変過ぎる!!

と、かなりの猛反対でした。

確かに。反対されるのも分かるくらいモノがたくさんありました。  

納戸の片付け!モノが増えるのは納戸があるから

納戸があるからいろんなものが増えていく…

そして、今の時期に片付けをしないととんでもないことになる

と言うのが、家族を説得した主な理由です。

そして娘たちも自分たちが片付けを背負わされるのはたまらないと言う感じで、後押ししてくれました。

夫はしぶしぶながら同意してくれました。やった笑

部屋を片付ける上で気を付けたこと。

  • 自分以外のものは勝手にすてないこと。
  • 時間を掛け過ぎて吟味しないこと
  • 迷うようなら捨てない

すぐに即答出来ないものは、とりあえずどこかにしまう。

パッパと決めていく。

収納家具でチェストがありました。細かなものを収納出来て良かったけど重量がある。こういったものは足腰が弱くなってからは処分が出来そうにないと判断し、処分しました。

大きな粗大ごみは市の収集所に運んだ。

昔のパソコンは初期化し、市のサービスに出した。

アルバムに入れていない写真、ずっとためていた年賀状も全て処分。

子どもたちの小さい頃の作品も確認し、処分しました。

今はとにかく納戸を部屋に変える作業を優先し、荷物を処分か別の場所へ移動させていきます。

カラーボックスに収まる収納ケースがとても役立ちました。

分類、整理、持ち運びがしやすいこの方法で、効率的とまでは言えないけれど、何となく片付いていきました。

ほぼ完成!自分の部屋が出来た!

実際の私の部屋です
実際の私の部屋です

片付けが出来たら、あとは机と椅子とパソコンや身の回りのものを並べるだけ。

2畳なので、机と椅子でほぼスペースはいっぱい。

机は置かず、そのままスチールラックを応用することにしました。スチールラック同士を隅に置き、その上に棚板を置いただけの簡易な机。高さを調節して、パソコンを置いたり、本を置いたり、細かなものを置くスペースを確保しました。

意外にたくさんのものが収納出来ます。

購入したのは、机として使う棚板と椅子だけです。

部屋での過ごし方、気を付けたこと

自分の部屋が出来た時は、夕飯のあと自分の部屋で過ごす時間が待ち遠しくてたまりませんでした。

アロマを炊いたり、ろうそくの明かりで過ごしたり、

すごく優雅な暮らしのように思えるかもしれませんが、もとは2畳の納戸。

  気を付けたのは、

  • 部屋のドアを極力閉めないようにする
  • 気配を消し過ぎないように心がける
  • 部屋にいて集中していても、呼ばれたら必ず返事をする!!(←大事)

習慣にしたいのは日記を付けること。

毎日日記が付けられたらステキだなぁと思っていました。

部屋を作ってから半年が経ちましたが、飽きずに部屋で過ごしています。

みなさまのご参考になれば幸いです。

購入した1脚はこちらです↓ コーデュロイ生地のブラックを購入。

回転式のため、使いやすくおしりが痛くないです。良ければご参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました